残暑お見舞い申し上げます。2022年夏、いかがお過ごしでしょうか。
夏の暑さによる疲労も出やすい時期ですね。それぞれの状況の中で、いろいろな感情を味わっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。  

起こる感情には、自分のパターンのようなもの、そこに隠れている 本質、あなたのエッセンス、あなたらしさに気づくためにも、とても大切なヒントが隠れていることがあります

自分の奥深くにある感情に気づき、耳を傾けてあげられるのは自分だけ。  
その感情とどう向き合うかによって、これからの自分との関わり方が変わってきます。

だから「セルフヘルプ」しましょう!

「なんじ、自らを癒せ」

’自分自身を自分で癒す’というのが、世界で80年以上使われてきている植物療法「バッチフラワーレメディ」のシステムをつくり上げた英国の医師、エドワード・バッチ博士の哲学です。

私は、自分が心身共に辛かった時、バッチ博士の哲学と理念にインスパイアされて、このバッチフラワーのヒーリングシステムを学び、プラクティショナーになりました。

バッチ博士の哲学には、私たちには本来、誰の力も借りずに、自分自身で自分を癒すことのできる力があるという「信頼」があり、その部分にものすごく勇気をもらいました!

自分で自分を癒す「セルフヘルプ」は、ご自分の感情を見つめることがベースにあります。   コンサルテーションを受けていただく場合も、お話を伺いながらレメディのご提案はしますが こちらが一方的に「処方」するわけではありません。

ご自身が「飲んでみたい」と思われるもの、すなわち「その感情と向き合ってみたい」というお気持ちを大切にしています。  

ご興味がありましたら、この機会にフラワーエッセンスを気軽に試してみませんか。
セルフヘルプのための時間をつくりましょう。

【完全予約制】バッチフラワー❁セルフヘルプボトル作成会

西荻窪「一軒家カフェ&サロンhana」にて、バッチフラワーレメディーを使った「セルフヘルプボトル作成会」を定期開催中です。

「バッチフラワーレメディ」は、ひと言でお伝えするとネガティブな感情を調和に導く、セルフケアのツールです。 心が安定し調和しているということは、わたしたちの身体の安定にもつながり、それによって、本来備わっている自然治癒力も高まっていきます。

バッチフラワーレメディは、日常的なストレスマネージメントに使うこともできますし、それをきっかけに深い自己探求、自己発見の道を開くこともできます。
フラワーレメディの創始者であるエドワード・バッチ博士が残した「なんじ自身を癒せ」という哲学に敬意を表し「セルフヘルプ」としています。

フラワーエッセンス、フラワーレメディとはどんなものなのか、説明を聞きながら体験をしていただける機会となります。定期的に自分のためのトリートメントボトル作成にいらしていただくのも大歓迎です。
必要な時に、必要な方に届きますように。

完全予約制】バッチフラワーセルフヘルプボトル作成会

8月17日(水)/8月28日(日)
9月14日(水)/9月25日(日)
10月19日(水)/10月30日(日)
11月16日(水)/11月27日(日)
12月21日(水)/12月18日(日)

◆時間
水曜:14時~15時
日曜:11時~12時

*完全予約制となります。前日21時までにご予約ください。
 お子様連れOKです。

38種類あるバッチフラワーレメディの指標をもとに、ご自分のいまある感情から選んだレメディで、お持帰りトリートメントボトルを作成します。
感情の変化を見守りながら、ご自宅でレメディーを2~3週間飲み続けることができます。

*フラワーレメディは、お薬や他の治療などと併用しても全く問題ありません。 老若男女問わずご使用いただける植物療法です。こころのケア、サポートが必要な方はこの機会をご活用ください。

◆参加費:2,000円(税込)
(※空ボトル購入の場合は別途748円)

◆定員:4名様

◆場所:一軒家カフェ&サロンhana (JR西荻窪駅徒歩3~4分)


【プラクティショナーによるコンサルテーション】
李エクタ(英国バッチ財団登録プラクティショナー)が、38種類の中から、 ご自分の感情にあったレメディを選ぶお手伝いをさせていただきます。   いま悩んでいること、気になっていること、どんなことでも誰かに話をすることで、ご自分の感情がより深く理解できることも期待できます。
また聴いてもらうこと、伝えること自体がセルフヘルプにもつながります。
お話を伺いながら、お持帰りトリートメントボトルを作成していただきます。

*バッチフラワーレメディ継続セッションのご感想はこちらをご参考ください。

’心の中に光をあてる’【ご感想】セルフヘルプボトル作成会

友だち追加LINEからもご予約・お問合せお待ちしています。