セッションのご感想

●受けている間、思考が働かず、手の動きと一緒に「感じる」ことをしていたような気がします。
半分眠っているようで、手の感じは感じているような。
最後のシェアは、ギフトのようで嬉しかったし、確かにそれは自分だ、と感じました。
終わった後は、生まれたばかりみたいに、感受性が繊細になって、リフレッシュ感がありました。でも、何だかとても穏やかで、自分自身に落ち着いている、そんな感じがしました。

●どんなものでもそうだけど、誰からしてもらうのか、誰から受け取るのかってとっても大事。それをまざまざと感じたエクタのサイキックマッサージ。緩急のリズムあるひとつひとつのトリートメント技術。そこにある間。やさしいタッチから深いタッチ。どのひとつもが、この人でなければ生み出せないものだと思うアートのような施術。終わった後に訪れた深い満足感。そして、安心感。エクタのリーディングから、「信頼感」という言葉が出てきた。今、最も私が必要としているもの。エクタのセッションが終わってからこの1週間ほど、この信頼感が全てのベースになって、自分の中の男性性と女性性が仲良く息づいているのがわかる。体の一つ一つの細胞が喜んだ施術は、それ以上に心と魂にまで働きかけてくれた。

●セッションを受けて触れられること って、なんて優しいんだろうと思い出しました。触れられているところから ほどけてふわあっと広がっていく感覚。触れてもらうからこそ、より深くほどけていく。手は、ハートの延長だという言葉を思い出して、なんだかとっても暖かくなりました。エクタの手も、エクタのハート 愛 の延長。それがとても美しくてやさしくて、すごくあたたかい。セッション後のシェアでふたりとも同じことを感じていたのが答え合わせのようで嬉しくって。それ(本質)でいいんだよと言ってもらった感じがしました。大きなマルをもらったような、ホッとした感じです。

● 私の左右の違いを、こんな風に存分に楽しめたことが、とにかく嬉しかった。だから、このままでいい感も増したかな。。。
あと、エクタの手で、存分に私を感じられた。エクタの手は、何かを(エネルギーとかでも)「感じやすくさせる」スペシャルな極上の手、指の形でもあるような気がします。

●とにかく触れ方や手の動かし方がダンス、アート、そのものでした。私は自分の身体に曼荼羅を描かれながら話しかけられてる様な感覚で、終始ご機嫌でした。お陰様で自分の身体を神聖に感じられました。トーキングのシェアは、わたしの大好きなビジョンやキーワードを頂き嬉しかった。私は自分の男性性があまり好きではなかったけど、今回私の好きな男性性が垣間見れて嬉しかった。そう、泥臭く生きていきたい!女性性も自分の感情に翻弄されることが少なくなったことは感慨深いです。

●今の環境はもう古くてフィットしないので手放したい。そして、それをしたくても未だできない自分をセッション前は責めていた。でも、今日は、決めることすらカッコつけずに大いに迷い、自分を責めず、正直に本当にコレだと感じた時に行動したいなとおもえたら泣けてきた。
自分を責めないことってこんなに優しいことなんだってエネルギー感じてます。

●惰性でやっているのかなと思っていた仕事の中にも自分の喜びがあったこと、ライフワークとしてやっているお仕事たちは、喜びであり、自分にとってチャレンジであるということを言葉にできたことも良かったとおもいます。最後のリーディングにも、あたたかさと愛を感じました。

●受けていてとても安心感がありました。とても敏感体質なため、安心して身を任せられるというのは、私にとってとても大切なポイントなんですが、エクタの持つ優しさに触れながらセッションを受けられたな~と感じています。そして終わりに近づくにつれ 顔を触ってもらいたい感覚になったのですがいままでサイキックマッサージで顔に触れられたことないな~と思っていたら、額に手を当てられたのでびっくりしたのと同時にとても重要なことをされている感がありました。
どんぴしゃなところに手が届くマッサージでした。そのときに感じたイメージが私の今の状態とシンクロするようなメッセージを携えていて涙がでてきました。ありのままの自分をただ尊重してくれたようなそんな気持ちになりました。どうもありがとうございました。

●エクタのとにかくしっとり柔らかい温かい手が気持ち良くてあっという間に夢の世界に旅立ってしまいました(笑)違和感をひとつも感じさせない動きと、はじめの説明、セッション後のシェアにはエクタの誠実な人柄が溢れていて、本当に信頼して身も心も委ねることができました。
終わると憑き物が落ちたようにスッキリしていて、このタイミングで受けることが出来たことも正に救世主が現れたかのような(笑)完璧な流れだとしみじみ感じました。日頃から地に足をつけて、色々なことをひとつずつ確かに積み上げてきたからこそできるセッションなんだなと感動しました!

サイキックマッサージの詳細、お申し込みはこちら