コロナウィルスによる緊急事態宣言が出てから、ひと月以上が過ぎ、少しずつ世の中にも動きが出始めました。

この間、ステイホームしながら、日々お勤めしながら、様々な環境の変化に対応しながら、いろいろな感情を味わった方も多いのではないでしょうか。  

どうかその感情をどこかに押しやらないでくださいね…!  

この非日常の時間の中で浮かんできた感情には、自分のパターンのようなもの、そこに隠れている 本質、あなたのエッセンス、あなたらしさに気づくためにも、とても大切なヒントを秘めて いる可能性があるから。。。
そして自分の奥深くにある感情に耳を傾けてあげられるのは自分だけだから、です。  

その感情をどう取り扱うかによって、これからの自分との関わり方が変わってきます。
非日常の生活が長引き、いつの間にか季節も移り変わり、自分が思っている以上にストレスがかかっているかもしれません。  

だから、今こそセルフヘルプ、です。

「なんじ、自らを癒せ」

’自分自身を自分で癒す’というのが、世界で80年以上使われてきている植物療法「バッチフラワーレメディ」のシステムをつくり上げた英国の医師、エドワード・バッチ博士の哲学です。

私は、そのバッチ博士の哲学と理念にものすごくインスパイアされて、このバッチフラワーのヒーリングシステムを学び、プラクティショナーになりました。

その哲学には、私たちには本来、誰の力も借りずに、自分自身で自分を癒すことのできる力があるという「信頼」があり、その部分にものすごく共鳴したのです。

自分で自分を癒す「セルフヘルプ」は、ご自分の感情を見つめることがベースにあります。   コンサルテーションを受けていただく場合も、お話を伺いながらレメディのご提案はしますが 「処方」はしません。

ご自身が「飲んでみたい」と思われるもの、すなわち「その感情と向き合ってみたい」という意志を大切にしています。  

今、この特別な時期に、大きな変化の時に、私たちに必要なことは何だろう、私にできることは何だろう、と自分に問いかけた時… この哲学と、持っているこのツールをシェアしたい、という思いが静かに湧いてきました。

現況をみながらの試みですが、休業中の西荻窪のカフェスペースにて、5月に3日間限定で、バッチフラワーレメディー「花の癒しカフェ」をオープンします。  

「バッチフラワーレメディ」は、ひと言でお伝えするとネガティブな感情を調和に導く、セルフヘルプのツールです。 心が安定し調和しているということは、わたしたちの身体の安定にもつながり、それによって、本来備わっている自然治癒力も高まっていきます。

日常的なストレスマネージメントに使うこともできますし、それをきっかけに、とても深い自己探求、自己発見の道を開くこともできます。   各家庭で38種類の全てのレメディを揃えることができれば、家庭の調和のためにも素晴らしいと思いますが、現実にはそれも難しい…。実際よくわからない方も多いでしょう。
だから、よかったら、私が持っているレメディを一緒に使いましょう!  

今は簡単に自分で購入したりすることもできますが、その前に、どんなものだか、説明とともに体験をしていただける機会となります。  

  【完全予約制】バッチフラワー花の癒しカフェ
日時2020年5月以下の3日間限定 

・5月20日(水):13時~最終17時~
・5月24日(日):11時~最終17時~
・5月27日(水):11時~最終17時~

※完全予約制/ 尚、ご予約は前日18時までにお願いします。  

場所:一軒家カフェ&サロンhana/1階カフェスペース (JR西荻窪駅徒歩3~4分)

*いろいろと気をつけながら、1階カフェスペース(約12畳)を、時間内はお一人様貸切で 対応いたします。消毒やマスク着用などご協力をお願いします。 お子様連れもOKです。  

*フラワーレメディは、お薬や他の治療などと併用しても全く問題ありません。   西荻窪までストレスなくご来店可能な方、お近くの方で、不調の方、弱っている方、お悩みの方、サポートが必要な方はこの機会をご利用ください。  

~ご予約内容はAまたはBをお選びください~

A【セルフヘルプでトリートメントボトル作成】

38種類あるバッチフラワーレメディの指標をもとに、ご自分で選んだレメディで、 お持帰りトリートメントボトルを作成します。 感情の変化を見守りながら、ご自宅でレメディーを2~3週間飲み続けることができます。  
◆ボトル作成料金:通常1,500円のところ【3日間限定】特別価格→1,000円+税
 
B【プラクティショナーによるコンサルテーション】
李エクタ(英国バッチ財団登録プラクティショナー)が、38種類の中から、 ご自分の感情にあったレメディを選ぶお手伝いをさせていただきます。   誰かに話をすることで、ご自分の感情がより深く理解できることも期待できます。 また聴いてもらうこと、伝えること自体がセルフヘルプにもつながります。 お話を伺いながら、お持帰りトリートメントボトルを作成していただきます。 感情の変化を見守りながら、ご自宅で2~3週間レメディーを飲み続けることができます。  
セッション料金:通常初回60分6,000円のところ、この3日間限定 半額の3,000円の特別価格でご提供いたします。
(2回目以降の方も、通常40分4,000円の半額2,000円)  

※A.Bどちらもボトル購入には別途580円+税がかかります。
お持ちの方はご持参いただいてもOKです。

◆お申込み 前日18時までの完全予約制です。 こちらのフォームより「バッチフラワー花の癒しカフェ」をお選びいただき、ご希望の日時、 備考欄にAまたはBをご記入の上お送りください。 折り返し自動返信メールが届きます。メールが届かない場合はこちらにもお申し込み不達の 可能性がありますので再度ご確認ください。  

*バッチフラワーレメディについての詳細、ご感想などはこちらをご参考ください。